お知らせ2020年2月20日

新型コロナウイルス感染症が「学校感染症」に指定されたことについて

【保護者の皆様へ】

標記の新型コロナウイルスについては、日本国内でも日々感染事例が報告され、保護者の皆様におかれましても大変不安に感じていることと推察いたします。

 

新型コロナウイルスは、「指定感染症」として定められているため学校保健安全法に定める「第1種感染症」となります。そのため、当該感染症にかかっている又はかかっている疑いのある場合は、治癒するまで出席停止になります。

 

つきましては、ご家庭でも下記の通り季節性インフルエンザと同様に感染症対策に努めていただきますようお願い致します。

 

①発熱や咳が続くなど、感染症の疑いがある場合には、病院で診察を受けてください。

②一般的な衛生対策として、咳エチケットや手洗いの励行をお願い致します。また、十分な栄養と休養、人込みを避けるなど感染予防に努めてください。

③体調不良の場合には早めに休むなどの対応をお願い致します。

④新型コロナウイルス感染症と診断された場合には、学校にもご連絡をお願い致します。

 

 

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html
(首相官邸 新型コロナウイルスに備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~)
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/bukan.html
(福岡県 新型コロナウイルス感染症について)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
(厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について)

このページの先頭へもどる