⒈ 午前6:00の時点で、筑紫野市に【大雨特別警報(土砂災害、浸水災害)・暴風特別警報・大雪特別警報】のいずれかが発表されている場合は臨時休校とします。(部活動を含む)

⒉ 午前6:00の時点で、筑紫野市に【大雨警報・洪水警報・台風時の暴風警報・大雪警報】のいずれかが発表されている場合は、午前10:00まで自宅待機してください。

①午前10:00までに上記の警報が解除になった場合,午後12:30からSHR、12:45から4限目以降の授業・講座・部活動などを実施しますので、安全に留意して登校してください。

②午前10:00までに【大雨警報・洪水警報・台風時の暴風警報・大雪警報】が解除にならない場合は、当日は臨時休校とします。(部活動を含む)

③4限目以前で生徒が下校となる場合(土曜授業・学校行事等)は6時に上記の警報がでた  時点で臨時休校とします。(部活動を含む)

⒊ 午前6:00の時点で、自分の居住する市町村に【大雨警報・洪水警報・台風時の暴風警報・大雪警報】のいずれかが発表されている場合は、担任に連絡のうえ自宅待機をしてください。また、解除になりましたら安全に留意して登校してください。

⒋ 公共交通機関が運休していて登校できない場合は、担任に連絡のうえ自宅待機をして運転再開を確認して登校してください。

⒌ 前日の午後5:00から当日の午前8:50までに、筑紫野市において震度5弱以上の地震が発生した場合は臨時休校とします。また、登校中に【緊急地震速報(警報)】が発表された場合は原則帰宅してください。但し、学校の近くまで来ている場合は登校してください。(生徒が判断しなければならないので、ご家庭でも十分話し合われていてください)。
在校中に震度5弱以上の地震が発生した場合は校内で待機の上、生徒の帰宅については保護者と連絡を取りながら対応します。なお、翌日以降の学校再開・休校につきましては、九産高メルマガにて配信し、本校HPでも確認ができます。

⒍ その他の自然災害等により登校できるかどうかの判断が困難な場合は、自宅待機をして担任に連絡をして指示を受けてください。

⒎ やむを得ず登校できなかった生徒については、事情を考慮し、出欠などの取り扱いには配慮します。

⒏ 緊急時は、一度にアクセスが集中しセキュリティ対策の一環で、閲覧がしにくい状況に陥ります。九産高メルマガの登録を推奨するとともに、緊急時に備えるご協力をお願いします。

※緊急時には、九産高メルマガにて配信・学校のホームページでもお知らせします。

このページの先頭へもどる