卒業生からひとこと

全員が高い意識を持つクラス。
一生の友達もできました。
入学を決めたのは中学校の先生に勧められたからで、オープンスクールで感じた賑やかな雰囲気に惹かれたことも大きな要因です。毎日の授業に加え、河合塾との連携環境も整っていたことで学習が充実。先生や生徒の目標意識が高いこともあって集中して取り組めました。また、きつい受験を一緒に乗り越えた友達は私の良き理解者、一生大切にしたい宝物です。
野上 智可
野上 智可(春日中学校出身)
普通科 特進クラス〈平成29年3月卒業〉
九州大学農学部生物資源環境学科へ進学
吹奏楽部で全国大会出場!
進学の夢も叶いました。
名高い吹奏楽部に入りたかったことが入学の理由。また、勉強と部活動を両立できる環境にも惹かれました。吹奏楽部では、創部40年来初の「マーチング全国大会出場」を経験。また、クラスが一つのチームとなって入試に挑んだことが思い出です。大学では今、実用的な英語を学習中。将来は、教師となって九産高校へ戻ってきたいと思っています。
江藤 颯
江藤 颯(三輪中学校出身)
普通科 進学クラス(準特進)〈平成29年3月卒業〉
西南学院大学文学部外国語学科(英語専攻)へ進学
野球に全力投球しながら
大学進学も実現できました。
中学校で野球部に所属。高校でも野球を続けるため、強豪校の九産高校へ入ることにしました。大学進学を念頭に野球部での活動に全力投球。2年生の秋、キャプテンとしてみんなをまとめながら出場した九州大会を今も鮮明に覚えています。また、付属校推薦によって大学進学も実現。活気あふれる毎日、そして充実した3年間を送ることができました。
柴田 大雅
柴田 大雅(春吉中学校出身)
普通科 進学クラス(進学)〈平成29年3月卒業〉
九州産業大学商学部商学科へ進学
やりがい大きな実習や
楽しい授業で毎日が充実。
大手企業を含めた求人が多いこと、また学校では資格取得に力を注げる点に魅力を感じ入学を決めました。実習は機械科の特徴で、溶解実習をはじめ電気系や土木系の実習などやりがいも抜群。ユニークな先生が多いので授業自体も楽しく、理解が進みました。3年間、先生や仲間と共に汗を流した弓道部の活動は、今も忘れることのない良い思い出です。
井上 顕慎
井上 顕慎(二日市中学校出身)
機械科〈平成29年3月卒業〉
九州電力株式会社へ就職
優遇制度を利用して
第一志望校に合格。
進学の選考の際にも役立つし、英語力の確認や英語学習のモチベーション向上にも活かせると考え、在学中に実用英語技能検定2級を受験。毎日欠かさなかった単語学習など、努力の甲斐あって合格することができました。この結果、入試の優遇制度を利用することが可能になり、第一志望大学の西南学院大学合格という目標を達成することができました。
井上 広陽
井上 広陽(三国中学校出身)
普通科 進学クラス(準特進)〈平成29年3月卒業〉
西南学院大学へ進学
危険物取扱者乙種やガス溶接など
多様な資格取得が就職に役立ちました。
就職に役立てたいとの思いから、在学中は資格取得に積極的にチャレンジしました。取得したのは危険物取扱者乙種4類・5類、ガス溶接、フォークリフトなど多数。就職試験の際は、これらの資格が企業に良い印象を与えたと思っています。また仕事ではガス溶断を行うことも多いので、学校で身につけたガス溶接技術をしっかり活用しています。
石松 勝太
石松 勝太(春日西中学校出身)
機械科〈平成29年3月卒業〉
新日鐵住金株式会社(君津製鐵所)へ就職
Contents
進路情報
このページの先頭へもどる