年間行事2018年6月05日

6月の全校朝礼

6月4日(月)、表彰式並びに6月の全校朝礼が実施されました。

まず表彰式において、陸上部、弓道部、ハンドボール部、男子ソフトボール部に賞状が授与されました。なお男子ソフトボール部とハンドボール部におきましては、県大会優勝という素晴らしい成績を収め、全国大会(インターハイ)出場権を得ました。この大躍進は、梅雨空にかかった雲を吹き飛ばすような明るいニュースになりました。他の部活動生の励みや勇気にもなったのではないでしょうか。ぜひ、全国という大舞台でも九産旋風を巻き起こしてほしいと思います。

続いて、校長先生からの挨拶がありました。挨拶の冒頭では、男子ソフトボール部とハンドボール部の労をねぎらい、「無心になって目標へ向かう姿に、勇気と感動をもらった。」と話されました。また、先月末より行われている一日体験入学について触れられ、「本校の明日を担うかもしれない中学生に、先輩として無心に目標へ向かっている姿を見せることで、お互いに大きな未来を描くことができるのではないでしょうか。」と言葉を添えられました。

6月は部活動の大会に加えて、期末考査や紫祭などの学校行事も数多く行われます。様々な学校生活の中から自分の輝ける舞台や輝き方を見つけ、生徒全員がそれぞれの光を放ち続けていってほしいと思います。

このページの先頭へもどる