年間行事2018年12月03日

就職セミナー

 12月3日(月)、機械科2年生を対象に就職セミナーが行われました。就職セミナーとは、機械科3年生の就職内定者及び大学合格者が自身の体験談をもとに、後輩たちにアドバイスをするものです。

 アドバイスの内容は「得意教科を伸ばした方が良い」や「2年生の内に勉強や資格習得を頑張っておかないと後悔する」、「面接はアドリブ力が必要になる」といった内容で、14名全員が2年生の段階で準備を進めていく事が大事だと話をしていました。

 2年生はメモを取りながら真剣な眼差しでアドバイスを聞いていました。進路実現を達成するうえで、2年生3学期は3年生0学期と言われています。来年の9月に控えた就職試験に向けて、今から1年後の姿を見据えながら、進路実現という大輪の花を咲かせるための土壌つくりへと励んでもらいたいと思います。

このページの先頭へもどる