年間行事2019年4月20日

第7回中村治四郎杯が開催されました。

 4月18日(木)、心地よい春の風が吹く快晴の空の中、第7回中村治四郎杯が福岡県営春日公園野球場にて開催されました。

 中村治四郎杯は、東区にある九州産業大学付属九州高校の創立50周年記念式典の一環として平成25年から実施されており、同じ付属校である本校と九州高校の親睦を深め、両校の発展を祈念する取り組みでもあります。また、新学期当初より行ってきた集団行動などの集大成として全校生徒の一体感を高め、1年生に全校応援という思い出の1ページを作ってもらいたいといった側面もあります。

 本校吹奏楽部のオープニングセレモニーと両校のエール交換から始まった試合は、両校の気持ちがぶつかり合う熱戦となりました。本校は4点を追う2回裏、ソロホームランで1点を返しました。最終回にも1点を取り、ランナー1・2塁の同点となるチャンスの場面も作りましたが、惜しくもそのまま試合終了となりました。
 スタンドでは応援団部が迫真の演舞を見せて花を添える中、生徒たちも割れんばかりの声援を送り選手たちの背中を押しました。その熱い声援が最終回の1点を生む一助となったのではないでしょうか。汗を流しながらメガホンを振り、ヒットが出る度自分が打ったかのように喜ぶ生徒たちの表情はとても眩しく、新しい一面を見せてくれた気がします。

 今回を通して同じ付属校である九州高校と互いの健闘を称え、熱いエールを交わしたことやクラスメイトと共に声を合わせ精一杯応援をした経験を忘れることなく、これからの学校生活を過ごしてほしいと思います。

学校名 1 2 3 4 5 6 7 合計
九産大九州 4 0 0 1 0 0 0 5
九産大九産 0 1 0 0 0 0 1 2

通算成績【3勝3敗】(第4回は中止)

このページの先頭へもどる