年間行事2019年6月24日

劇団四季『ライオンキング』を鑑賞しました。

 6月20日(木)、21日(金)に第12回芸術鑑賞会が実施されました。

 今年度の芸術鑑賞会は、キャナルシティ博多内のキャナルシティ劇場にて劇団四季の『ライオンキング』を鑑賞しました。3年生の学年行事として実施している芸術鑑賞会は、公演を通して生徒たちに大きな感動をもたらしています。
 上演20周年を超え、今もなお多くの人に愛され続ける『ライオンキング』は、幕が上がると同時に壮大なスケールと動物たちが織り成す音楽が見る人々を圧倒させます。上演後、生徒たちは「まるで本物の動物のように操る演技力に感動した。」「とても力強く、生命力溢れる歌や演技に魅了された。」など多くの感想を口にしていました。
 今回の芸術鑑賞会で感じたことを生徒一人ひとりが自らの生活に反映していき、豊かな心を育んでくれることを期待します。

このページの先頭へもどる