年間行事2019年7月17日

クラス一丸となって勝利を目指しました!

 7月12日(金)、3年生にとっては最後となるクラスマッチが行われました。実施競技はフットサル、バスケットボール、綱引きの3種目、試合の勝敗によってポイントを得ることができ、全種目通して最もポイントを獲得したクラスが優勝となります。

 競技に参加する生徒はクラスの勝利に向けて懸命にプレーし、応援をする生徒はコート外から割れんばかりの声援を送っていました。試合終了後は勝敗に関わらず、互いに健闘を称え合う光景も見られました。最終種目のクラス対抗綱引きでは、担任と副担任も選手として参加し、大きな掛け声を上げながら綱を引っ張り、クラスの総力をかけて勝利を目指しました。
 結果としては、3年普通科6組が総合優勝を果たし、6組の生徒たちからは歓声が起こり、ガッツポーズを見せるなど喜びを分かち合っていました。

 今回のクラスマッチは最終学年である3年生にとって、高校生活の思い出の1ページとして色鮮やかに残るものになると共に、受験や就職活動に向けて各クラスが一丸となって臨んでいくための英気を養うものにもなったように思われます。

このページの先頭へもどる