お知らせ2020年7月06日

全校朝礼が行われました

 7月6日(月)に、全校朝礼が校内放送で実施されました。

 全校朝礼の中では校長先生が「登校再開から約一か月。どのように過ごしたでしょうか。休校中、一人ひとりに思いを馳せ、感じ取ったものがあると思います。その期間で感じたことを忘れず、学校生活をすごしてほしい。そして、あの期間を再び迎えることがないようにそれぞれが用心をして、感染予防に努めてください。」と話されました。

 その後、生徒会長の本田尚大(春日東中学校出身)より、学校内でもアルコール消毒や手洗い・うがい、マスク着用等の感染症対策を引き続き行っていくよう、生徒たちへ伝えられました。

 休校期間を通して、生徒たちは当たり前のように感じていたものが、決してそうではないのだということを知ったのではないでしょうか。そこから学び、感じたものを忘れることなく、一日一日を大切に過ごしてほしいと思います。

このページの先頭へもどる